海上コンテナ・SOCコンテナの販売・コンテナのコンサルタント 株式会社DAX

海上コンテナ・SOCコンテナの販売・コンテナのコンサルタント

 050-3802-9194

営業時間 平日9:00~17:30
info@dax-pros.com

中古コンテナ撤去作業 実例

企業K様(木更津市)中古コンテナ撤去作業

 企業K様より中古コンテナ2つの廃棄処分のご依頼を受注しました。 
   2つのコンテナのうち1つは事業所の軒先にコンテナの半分が隠れている状態でした。

  まず 1つ目の『後付で冷蔵用の室外機を付けた中古コンテナ』の撤去から始めました。

撤去リーファ―をクレーンで撤去~積込   
事業所の軒下にコンテナの半分が隠れている状態でした。冷蔵用の室外機の電源を切断し配線撤去までの間、建物に接触(火災原因)など無いように養生し安全に注意しながらラフタークレーンでコンテナを吊りバランスを保ちながらコンテナを軒下から完全に出たところで 搬送用ト搬送用トラックにコンテナを載せ撤去を終了しました。
その後、コンテナが設置されていた場所についていた錆や埃を清掃しすべての作業を無事完了しました。

   ☆   ~~~~~ ☆  ~~~~~ ☆  ~~~~~ ☆ ~~~~~ ☆  ~~~~~ ☆ 

 

続いて2つ目のコンテナは,
倉庫内に設置されている20ftドライコンテナ(20フィート)の撤去作業です。

コンテナ導線確保~安全に作業実施

広い倉庫内ですが、当然ながらクレーン等の重機を使っての作業はできません。
コンテナの移動作業は、重量物を運ぶ為の,自走式ローラー(チルローラー)を使用して慎重に横引き移動をしました。

倉庫内コンテナ~移動~搬出
   慎重に作業~撤去~積込
倉庫外へ移動した後は、電線などの空中障害に注意してラフタークレーンを使って無事にトラックへ積込み作業完了。
コンテナ撤去後は、最初の作業場所と同様に清掃を行いすべての作業を終了となりました。

DAXへのお問合わせはこちらまで →お問い合わせフォーム
お電話やメールでもお気軽にお問い合わせください。
050-3802-9194(営業時間 平日9:00~17:30)
info@dax-pros.com